Make your own free website on Tripod.com

世界の詳細設定

 

宇宙暦132年。人類が人型巨大ロボット(MWMultiple Worker=通称「ワーカー」)を使用し、宇宙で居住するようになった時代。

数度の大戦を経て、人類世界は安定へと向かっていた。

地球圏は大きく4つの勢力、即ち月を中心とする大勢力ASAAllied States of Althemis:アルテミス同盟)、地球西北部を掌握する国家連合、ガイア(仮称)。地球東南部のアジア人勢力(名前考えてません)。アステロイド上の軍事国家連合、エテルナ。地球と月の間に展開するコロニー上の無数の途上国連合名前考えてません)に分かれてはいたものの、ASAの強力なリーダーシップのもとUEFUnited Earth Federation:統合地球連邦)による新秩序の確立が進んでいた。

 

 

主人公のツエルナ高子文はともにUEF軍独立遊撃MIMobile Infantry:機動歩兵=軍用ワーカー)部隊『天翼騎士団』の元メンバー。二人とも腕は一応一流(条件付き・・・その方が動かしやすいので)。ある事件で高額の退職金を得て退役。ニュービジネス(私的MI傭兵団『黒い翼』=メンバー二人)を始めようとするツェルナとそれに付き合わされる子文。

二人の付き合いは2年程前にさかのぼる。二人とも国家を代表できるフードファイターであったため知己ではあったが、あるとき子文が食い逃げ事件(57人前をフランス料理店で食べたらしい)を起こし進退に関わる問題となった。代金を立て替えたのがツェルナであった。

 

1話草稿

二人に入った最初の仕事はツェルナの故郷ゼルバニア連邦トロイツァ市でのMI野球大会。ぼやく子文。二人を乗せた客船『ヴァルダル』UEFの関係者を乗せていることもあり、近年ダルダニア人強硬派との間で紛争の激化するゼルバニア・ドラゴニア地区(仮称)も無事に通過する・・筈であった。

ゼルバニア軍による何度目かの臨検を受けている最中、クリスティナ・ノヴァ市沖合いで突如ゲリラによる攻撃を受けるヴァルダル。あっという間にゼルバニア軍MI隊を蹴散らしたゲリラ軍DLFDragonia Liberation Force:ドラゴニア解放軍、仮称)は、なぜかUEFマーキングの付いたASA軍の最新鋭機を使用していた。そしてゲリラはヴァルダルの占領を宣言する。

その頃ヴァルダルのレストランでは艦の副長とツェルナの間で(ごねた末)話がまとまり、主人公二人は艦の護衛を買って出る。そして見事なコンビネーションでゲリラを撃破する。

それはほんの序曲に過ぎなかった・・・

 

24話くらいまでの草稿

この『ヴァルダル襲撃事件』はUEA軍機を撃破したことから「ゼルバニアによるエスカレートした武力行使」として報道される。同時にゼルバニア政府からは抗議の声が上がり、UEF総会は紛糾する。ASAは傘下のIOSTAInter Orbit Strategic Treaty Alliance:地球圏戦略条約同盟)諸国(主にガイアの国家により構成)と共に武力介入を強行。ゼルバニア全土はIOSTA軍の圧倒的な火力の前にさらされる。一方で航路を閉ざされたままASA軍による執拗な追撃を受けるヴァルダル。その都度『黒い翼』の二人の活躍により振り切ってきたが、ゼルバニア内をさまよう内に次第に手傷は深くなっていく。そしてついに『天翼騎士団』がヴァルダルの前に立ちふさがった・・・

 

 

大まかな設定

この設定はコソボの戦争が元になっています。歴史のifです。

従ってゼルバニア軍は戦局を逆転しうる切り札を持っています(後半に完成:大量破壊兵器)

後半は天翼騎士団が仲間になる予定です

天翼騎士団を撃破することにより商品としての『最強の軍団』を作ろうとする勢力がIOSTAにはあります。こいつらが追撃してきます

UEFは後半は4大勢力に分かれてつぶし合いをする可能性もあります

 

主要メカ

キューブ

民間用の常用飛行メカ。現代の自動車に相当。武器も搭載できる。

 

AGArmored Glider:宇宙用武装グライダー)

宇宙空間用のハンググライダーです。安価なのでゲリラや歩兵が使用。

 

MIMobile Infantry

モビルスーツに相当します。高価な機動兵器です。

MIには大別して2つの流れがあり、ASA系とエテルナ系に分かれます。132年の時点では天翼騎士団も独自に(民間に発注して)MIを持っています。

ASAの主力機:UEFの一方の要です。名称未定(募集中:聖剣か神話からとる予定)

ゼルバニアの主力機:UEFよりかなり旧式のエテルナ系のMIです。ZMI-003‘ヴェスナ’が現在の主力機です。

天翼騎士団:UEF機の高機動発展型を使用しています。

TMI-001‘セイレーン’1号機「アグリアス」は子文が、4号機「ミルヴーダ」はツェルナが現在所有しています。

パイロットを募集しています

 

他に戦闘機も登場の予定です。

艦艇

天翼騎士団は巡洋艦クラスを3隻ほど持っています

ゲリラも同じくらい持っています

 

 

キャラクター

ツェルナ・ベオルヴァ

小惑星に豪邸を建てることを夢見る17歳の少女です。黒髪か茶色の髪のショートカット。

MIパイロットとしての腕は秀逸ですが性格は多分に幼稚なところがあります。

(イメージイラスト募集)

 

高子文

ツェルナに多大な借金をもって家来にされてしまった19歳の青年です。よくどじを踏みますが腕は確かです。

ボケをかましてツェルナに突っ込みを入れられます。

(イメージイラスト募集)

 

天翼騎士団

UEFの遊撃機動部隊です。一応私的機関の形をとるため、志願制の精鋭部隊です。物語開始時には日系の企業「モノノフ重工(モノノフ・インダストリー)」と提携して独自のMI開発に着手しています

 

 

現在募集しているもの

登場人物

エピソード

メカ

名前

イラスト

シナリオ

なお、上記の設定は『基本ライン』というだけなので、乱入は余裕でOKです(エイリアンとか、第7勢力とか)

 

もどる