Make your own free website on Tripod.com

七日目。2000年7月21日。金曜日。

リノアは嫌いだった。が・・今日だけは許せた。

 

覚 醒

なんだか知らないうちに宇宙に打ち上げられてしまったスコール達。

うおおお・・・宇宙(そら)だああああ!!

なんかかっこいいものが浮かんでいる!!

 

勝手にガンダムワールドが展開する中

「リノアに触るなぁぁぁ!!」

すっかりイカレてるスコール君。

恐るべし・・愛。

 

エルオーネ発見。ここ・・無重力なんすね??

しかし・・初めてなのに0重力にこうも簡単に慣れるとは。さすがSeed

さすがSeed。

さすがSeed。

 

ここで緊急事態発生

・・それでもカードをしようとするやつはいた

エルオーネもその一人だった。

・・・そんな場合じゃないか

なんてったってゾンビ化したリノアを消す最大のチャンスなのだから

うおおおりゃああ食らえ必殺連続剣!!!

・・スカ

 

覚醒の筋肉魔女アデル。月からはモンスターの群れ

「コロニーレーザーの準備はまだなのか!?」

・・・ないです、そんな便利なもの

「索敵班、どこを見ていた!?」

だから俺のせいじゃねーっつーの!!

いるなら助けてくれよブライト艦長!!!!

 

三十六計逃げるにしかず。

ということで、脱出。

 

しかし

すぐ脱出するぞ、って、宇宙服着ろ―――!

しかも…生存者多数いるんすけど、船内。

迫り来るもんすたぁS

ここで過去に戻る。

でも・・・戻る意味、あんの?この場合??

 

でも、生命維持機能止まったのに、

なぜ生きているのですか、リノアさん??

わたしゃてっきりここでスコールが来るものとばかり…

行くなら最初から助けに行けぇぇぇぇぇ!!

遅まきながら飛び出すスコール。

 

「感じるのよ、あの子の叫びを」

「かあさん」・・

感じたくなかったです。

「リノアは永遠に宇宙の放浪者となった」

やった――――――!!え、だめなの??

 

つづきます

戻る