Make your own free website on Tripod.com

愛の強行軍

とりあえず行き詰まったのでFHに立ち寄る。

いきなり始まるイベント

って、君、石柱のサルベージの話じゃなかったの??

エスタ・・行くんすか??

俺はてっきりFHへ歩いていくものとばかり・・

だって、大陸間をつなぐ橋なんだぞ、これ!?

「遠い・・」そりゃそうです

なんせ海わたってますから。

3000kmはあります(当社推定)。

・・・って、まだ行くの??

おい、話は聞け、って、お――――――い

やっと立ち止まりました。当然です

え、まだ行くの??

だから3000km以上はある…って、歩き切っちゃったよ、この人。

うそだろズガビョ―ン!?

 

翌日。着いてます

うそだろズガビョ―ン25!!

3000kmが一昼夜!?

うそだろズガビョ―ンMax!!!?

長距離ランナーの俺は認めん。

恐らくリニアモーターカーの開発スタッフも賛同するであろう)

しかも仲間が先に待ってるし。こいつらも歩きだろ??

 

 

(疑惑の人々)

で、何、「残るは東だけ」?

どういう体力してるの、君達??

GFの力??

愛の力??

あの橋を渡ったの??

……恐るべし、愛

 

 

本日の結論

愛があれば特殊部隊も何のその

モビルスーツもこわくない

でもって3000km歩くのも余裕

サイファーの夢も根性も愛の前には歯が立たない

でも脇役の場合、愛の効果はない(「もうおれへん」で終わり)

 

つづく

ホームへもどる