Make your own free website on Tripod.com

 

六日目。2000年7月19日。水曜日。

試験期間突入です。

 

とりあえず今日はかっこいいシーンが目白押しだったので画像にこだわってみました

 

ガーデン対ガーデン(要塞vs要塞)

やっと話の筋っぽいものが見えてきたところで(実は知っていたが)、

そして15分の探索(FFは絶対に移動システムを改善するべきである)の末、

ようやく孤児院…

えっ、その前になんかいるぅ〜

 

奇襲とはこのことを言うのであろう。目の前に敵側のガーデン。

 

艦橋でほくそえむサイファー。え―ん、僕もそっちにいきたいよー―!!

こちらも至急戦闘態勢、ってそこまで委員長の仕事か?

こういう時こそどうにかしろ中年のび太(学園長)!!!!!!!!!!

…・いない。

いない!!!

いなあいいいいいい!!!!!

どこ行ったんだあのサツマイモ眼鏡ええええ!!

 

今度見っけたら膾にしてやる、と心に誓ったものの

その機会は永遠に訪れそうになかった

気が付けばおきにの指輪(いつ出てきたんだ??)をゼルに持ってかれるし・・

意味あんのかこのイベント??

「私も戦う」、とまたしてもごねる家出娘。

 

だああおまえはすっこんでろおおおおおおおお!!

 

何もしないほうが良い、ってこと、この人はわかる必要がある。

なんでこのゲームでは『ヒロイン殺し』ができないのであろうか

非常に悔やまれる。

 

そうこうしているうちに目前に迫る敵。お約束で敵のほうがかっこいい

サイファーかっこよすぎだよ君。

 

 

でも、

この高度でバイク飛ばして、意味あんのか?????

フライング・アーマーがあるだからそれで攻めて来いよ!!!

ホンダスタントチーム並みの演技を見せてあんだけがんばったのに、

ガ軍パラトルーパーズは全部ゼルに蹴散らされた…かわいそ過ぎ。合掌。

またしてもでしゃばって崩落寸前のリノア。

仲間って・・お前、ガーデンのみんなだって仲間だろうが!!!!!!!

あいつ落ちたって別に

「もう、おれへん。それだけなんや」

済む問題だろうが!!!!!

 

かくて戦闘が始まった。

 

 

つづきます